<   2006年 09月 ( 41 )   > この月の画像一覧

空か降りてくるロンリネス

え~、今日はただただびっくりした日でした。

まずフラに行ってきました。
会場の入り口に彼岸花を見つけた。
ほ~ こんな所でお目にかかれるとは。。。 嬉しかったので パシャ!
e0078086_2156283.jpg


その後旦那と待ち合わせて実家に「きのこ」をお裾分けに。
実家について駐車場に車を入れようとして事件は起こった!
e0078086_2141427.jpg

なんじゃこりゃ~~~
すぐに分かった。これは上から落としたんだと・・・。
見上げれば高い空
e0078086_21414560.jpg


また空から植木が降ってきた。
旦那と二人で 「ひっぇ~」
やっぱり父の仕業だった! 上から顔をだして ヘッヘッヘ~ だって!

4階の屋上から下に運ぶのが大変だからと落としていたらしい・・・。
父の言い訳は「掃除をしたんだよ~」 だと。

はあ~ ほんと面倒くさがりの大雑把!

あっ (--;)  
e0078086_2146218.jpg

今度はそこまで・・・。
母に確認したところ、泥棒が入ってはいけないと、隣のご夫婦に頼まれて切ったそうです。
ふぅ~ それを聞いて安心した。

掃除され綺麗になった屋上では「ほうれん草」が植えられていた。
e0078086_21555452.jpg

父 :  「お前たちにほうれん草食わせてやるからな!」
父は自慢げである。

tomoz : 「仕事もしないで こんなことばかり、従業員の人に悪いでしょ!」
父 : 「だって 日曜日にやったらもったいないだろ~」
tomoz : 「・・・・・・。」 はい あなたはすごいです! 感服であります。

屋上で見つけた親子
e0078086_2153064.jpg


私もこんな父におんぶに抱っこで育ててもらった。
たまには付き合ってあげなきゃね!
なんて自分に言い聞かせるのであった・・・。

tomoz
by tomoz1101 | 2006-09-30 21:55 | 実家話

岩手から 山の恵み

おはようございます。
だいぶ涼しい朝になりましたね。

さて、岩手のお姉さまから贈り物が届きました。
e0078086_1091655.jpg

中身は ウッシッシッシ
あみたけ です~
e0078086_1094571.jpg

そうです。これからはキノコのシーズンです。
食欲の季節ですねぇ。(これ以上食欲が出てどうするのよ!?)

今朝の朝食
e0078086_10105920.jpg

メインはやっぱり 『きのこ汁』
e0078086_10112311.jpg

味噌漬け 友達の料理上手なおばあちゃんが作りました!
e0078086_1012858.jpg

福岡の姉さまにお土産で頂いた『稚加栄』 これイチバンおいしいね!
e0078086_10135393.jpg


ぷはぁ~ うめかった~ ごちそうさまでしたぁ
今日は土曜日。。。
午後はフラの練習に行ってきます。 最近曜日の感覚が鈍ってます。
しまっていこー。

tomoz
by tomoz1101 | 2006-09-30 10:16 | 美味しいもの

嫁修行の旅 9月27日

とうとう朝が来ました。
父ちゃん、母ちゃん留守を頼みます・・・。
だいぶ歳をとった父の背中に寂しさを感じます。
無理はしないで下さいね。田んぼ仕事も山の手入れも心配だな。
そばにいてあげられればいいのですが。
今回初めて父から「福岡にいつ帰ってこれるのかな」 
ぐぐぐぐ・・・。 胸に刺さりました。 

ご先祖様に手を合わせて帰ってきました。
あっという間の6日間でした。

嫁の修行と言いつつもすっかり父と母に甘えてきました。
いつもありがとうございます。 体には十分気をつけてね!
e0078086_8441614.jpg

(作業後の父と昼寝)


トランクの旅もこうして無事終わりましたとさ。。。
e0078086_8455835.jpg

tomoz
by tomoz1101 | 2006-09-28 08:46 | 実家話

嫁修行の旅 9月26日

今日はドライブデー
私の大好きな糸島へ連れてってくれることになりました! ^^v

まずは、『長崎ちゃんぽん』で腹ごしらえ
e0078086_7513060.jpg

場所は福重の交差点近く
おいしいよ~

海岸線を走って「二見ヶ浦」へ
e0078086_7524792.jpg

渚のおチビちゃん。 キレイな海だねぇ。
e0078086_7543826.jpg

しばらく海を眺めていた。
ずっと気になっていたお店に入ってみた。
『遊砂 yusa』
e0078086_7561223.jpg

このお店は2年かけてスタッフが建てたそうです。素敵ですね。
私もいつかこんなお店を建ててみるぞ!
e0078086_7571613.jpg

大好きなマンゴージュース
e0078086_7573959.jpg

南国にいる気分よね! フフフ
海を満喫した後は背振山にドライブ
e0078086_7584653.jpg

山道を登って行くと、、、
e0078086_801874.jpg

見えてきたのはレーダーです。
e0078086_812730.jpg

自衛隊の分屯基地があります。
e0078086_831037.jpg

背振山頂 標高1055m
空気は冷たく混じりけのないおいしい空気でした!
e0078086_842269.jpg

tomozレーダー ククク!

旦那の生家に立ち寄って、、、
幼い頃の旦那の手です。 初めて見た時は嬉しかった。ずーっと幼い頃の旦那に
会ってみたかったからね。。。フフフ
e0078086_874616.jpg

お隣のワンちゃんが出てきた。 なでなで
e0078086_88229.jpg

帰りは岩陰から見送ってくれた。 あははは まったねぇ~
e0078086_892527.jpg


実家の裏の川
e0078086_8102880.jpg

e0078086_8104510.jpg

幼い頃ここで泳いだそうです。 羨ましいぞ!

今夜の夕飯は
もつ酢、秋刀魚と真あじのお刺身、こんにゃく刺し、サトイモ煮、サラダ
写真撮り忘れちゃいました。 (^^;)>

今日はたくさん遊べて楽しかったです。
旦那様ありがとー。
明日は東京に戻ってお仕事ね!
by tomoz1101 | 2006-09-28 08:32 | 実家話

嫁修行の旅 9月25日

待ちに待った「稲刈りデー」
今日もよか天気になったばい。。。
自慢の田んぼはこちら。
e0078086_1352362.jpg

ひやぁ~~~ 今年はポマード米です。。。
これ機械で刈れるのか!? ちょっと焦っちゃいました ^^;

コンバインが入る所と刈りづらいところは手で刈りました。
e0078086_137784.jpg

農婦です。 帽子はお嫁に来た頃ママが買ってくれました!
自慢の田んぼからの眺めです。。。
e0078086_139755.jpg
e0078086_1393793.jpg

とってもいい眺めです。
海まで見えるんですよ! 島の名前を聞いたけど忘れちゃった。。。
e0078086_1403016.jpg


さーて、お昼だ!
今日はおむすびを作りました。 旦那と二人でピクニック気分。
ガブ! ウメぇ~~~
e0078086_141226.jpg


山もススキも空も綺麗です。
e0078086_1425412.jpg
e0078086_143853.jpg
e0078086_1431935.jpg

里芋掘り
里芋の葉の日陰 
e0078086_83704.jpg

カエルを発見! なんだかカワイイ~
e0078086_8372615.jpg


稲を刈ったら 乾燥機へ
e0078086_145781.jpg

乾燥が終わったお米
e0078086_1452978.jpg

天日干
e0078086_1455578.jpg

e0078086_1522830.jpg

今年もおいしいお米が出来ました。 自然の恵みとパパに感謝です。ありがとー!

今夜の夕食
焼肉で~す! もちろんご褒美ですよ。。。
e0078086_1552633.jpg
e0078086_1553549.jpg

作業の後のご飯もビールもおいしかった~
by tomoz1101 | 2006-09-28 01:57 | 実家話

嫁修行の旅 9月24日

えーと、稲刈りだと気合入れていたっすけどー、
月曜日に持ち越されました。 今日は休館日です。
え!? なんの休館日か? 胃でもないしなんだろー。
ということで、キルトに専念しました。
3時頃から旦那の妹が子供を連れて遊びにきた。
のんちゃんは小学校2年生、トシくんは年長さん
とってもカワイイのよね~ 
言うことがまた面白い! いつか名言集を作ってやらねば・・・。
ママはお寺にお参りに、、、
子供たちと家のなかで遊んでいたら、散歩に行きたいということになって。
一応お寺にいるママに報告に、、、
そしたら例のごとく お寺の奥様がお菓子を出して下さいました・・・。
全然狙ってませんよ!だけど手作りのお饅頭をご馳走になりました。
e0078086_1181447.jpg

手を合わせる子供たち。。。  仏の心に幼い頃から触れられるっていいことですよね!

さー、お散歩よ!
念願の彼岸花は満開です!
e0078086_1203399.jpg

e0078086_1575753.jpg

かけっこしたり、塀によじ登ったり とっても楽しそうでした。
あ、としくんが見事に転んで泣いてしまった (><) 痛そうだったね。ごめんね。
e0078086_1225361.jpg

あ~~~ お彼岸が終わるまでとっちゃいけないと聞いている。
お化けが出るんだぞ~
そんなことを言ったら 顔色が変わったトシくん・・・。
「そんなこと言ってもお花生けてあげないと可哀相やし~」
という、トシくんの優しさに感動して、空き瓶に入れて飾ってみました。
持って帰れ!と言っても 「いや。置いていくけん」とニヤつく、、、笑

今夜のご馳走は。。。
とり刺し 私の大好物であります。
e0078086_1272955.jpg

もも焼き これはグリルでは出せない味なのよね。
e0078086_1275878.jpg

お寿司! 『まごや』から出前しました。 ←ローカルすぎ!?
e0078086_1291634.jpg

たまご豆腐 旦那の大好物
e0078086_1311457.jpg

あとサラダとがめ煮

はぁ~ 福岡はおいしい物だらけで太ってしまいます。
by tomoz1101 | 2006-09-28 01:33 | 実家話

嫁修行の旅 9月23日

一応目覚ましをセットしていたものの目が覚めたら9時でした!
シャッキーン! 復活!!!
だけど男性人は二日酔いか!? 笑
奥様の朝食を頂き、実家に送ってもらいました。
e0078086_05916100.jpg

スーツケースもおとなしく乗っております!

今日の工程は土産配り
お彼岸なので千葉名産の梨『新高』を持っていきました。
帰りがけに立ち寄った「一九らーめん」
とんこつコテコテ おいしかった~
e0078086_8351285.jpg


帰ったら山ほどママが、がめ煮とかしわ飯を作っててくれました。
e0078086_12977.jpg

e0078086_123330.jpg

これがうまいんだよね~。 私の友達が泊まりに来たとき、
がめ煮を「ごった煮」と言って笑われてました! (そうとも言うよね~笑)

お寺にも挨拶に行ったら、ご住職と奥様が出てきてくれました。
いつもお茶と手作りのお菓子などを出してくれます。
今回は梨と栗の甘煮
e0078086_15956.jpg

e0078086_1114861.jpg

奥様は料理が上手。栗がうまかった~ 黒豆も上手に煮るんですよね~
実家に帰ったら絶対に会いたい方々です。
奥様には「ともぞーちゃん」と言って可愛がってもらってます! ^^
立派な本堂
e0078086_18555.jpg


夕飯は。。。
ごまさば
e0078086_184411.jpg

とり皮酢
e0078086_19998.jpg

がめ煮とかしわ飯とその他。。。 (忘れちゃった)ヘヘヘ

今夜もお腹いっぱいです。 おいしかったよ~
by tomoz1101 | 2006-09-28 01:12 | 実家話

嫁修行の旅 9月22日

ただいま!
福岡から帰ってまいりました。。。
写真もネタもたっくさんしょって帰ってきました。
日を追って報告いたします。

まず、15時の便で福岡へ
トランクの旅の始まりです。。。
e0078086_0442788.jpg

最初の工程 : やきとり『屯所』で豚バラを食べる
e0078086_0453445.jpg

屯所の大将で~す!
e0078086_04607.jpg

あと~ とん足! 友食いです・・・。
e0078086_047120.jpg

ビールの後は、オリジナルの「せんげつ」 焼酎ロックです!
e0078086_04758100.jpg

この焼酎が日本酒みたいにまろやかで甘くておいしかったです!
e0078086_0482978.jpg


お腹もいっぱい。。。
そこで名案を思いついた! ある人にメールを送る。。。
tomoz「今夜はお部屋空いてますか?」
友人「空いとうよ! 大歓迎です!」

へへへへ。旦那の友人夫婦の家になだれ込みました。
このご夫婦は本当に優しくて大好きです。私ひとりでも泊まりに行ったりしています。
家につくなり 夫婦で土下座。。。 お世話になりま~す! 笑

そこからまたまた焼酎ロック 屯所の大将が一升瓶を持たせてくれたの!
はい。男性人に火がつき そのままカラオケへ・・・。
e0078086_053118.jpg


歌うこと2時間 時計は2時をさしています。 あははは
そのまま家に向かわず 『WEST』 へ
ウエストとはうどん屋のことです。
e0078086_0532714.jpg

海老天&肉うどんです。 くったくった! あ、旦那からごぼう天ももらったので
豪華なうどんとなりました! ウッシッシ

やっとおうちにもどりご就寝 ZZZzz
爆睡だったのは言うまでもありません。
こうして1日目から飛ばしてしまいました・・・。 ^^v
by tomoz1101 | 2006-09-28 00:57 | 実家話

しばらく

留守にいたします。。。
福岡に稲刈りの手伝いのため帰省してまいります。
実家は福岡市内だけど山の中なので携帯の電波が届きませぬ! 笑
auは大丈夫なんですが、あっしのは入りませぬ・・・。

次回の更新は27日だと思います。
たくさんネタを仕入れて参りますので、また遊びに来てくださいね!

今回は、博多に着いたら真っ先に「やきとり トンショウ」で一杯。
あとは、大好きな鳥料理
e0078086_835545.jpg

鯉のあらい
とんこつラーメン
お母さんのかしわ飯とから揚げとポテトサラダ
GETしてまいります~

また食べることばっかりだぁ~
ふふふ

福岡の嫁より
by tomoz1101 | 2006-09-22 08:39 | 実家話

西洋鏡映画の夜明け

おはようございます。 今朝はひどい睡魔に襲われつつ
旦那様を見送りました・・・。
というのも、昨晩も寝付けずTVにはまっておりました。(発表会への緊張のため 笑)

そんなこんなである映画にはまってしまったのです。
『西洋鏡映画の夜明け』
あらすじ
1902年、清朝末期の北京。 泰豊写真館で働くリウ(シア・ユイ)は、好奇心旺盛な撮影技師。 イギリス人のレイモンド(ジャレッド・ハリス)は人生の全てを賭けて「西洋鏡(=映画)」を持って北京にやって来た。  倉庫を改装した映画館の前で客寄せをしたが「写真に魂を吸い取られる」と思い込んでいるこの国の人間に写真が動くことなど信じられるはずもなく、客足はさっぱり。  しかし、リウだけは「西洋鏡」に興味を持ち、のめり込んでいく。  リウの宣伝もあって徐々に映画館は繁盛していく中、西太后の誕生日に紫禁城で映画を上映することになる…


今あるものから、新しいものへと移り変わるプロセスの映画でした。
目の前にまったく想像もつかない物がポンと出てきたときの驚きと感動は
一生忘れないだろう。 
新しいものを受け入れることは、失うものがあるということ。
今までの知恵やありがたみ等、当たり前すぎる物のせいで失ってしまう。
上手に付き合いながら必要なものを必要な分だけ得られるといいな。

この映画は西洋鏡にのめり込んでいく少年の気持ちが穏やかで、時には激しく
伝わってきた。 西洋鏡への情熱、友情、恋 とても良く描かれていた。
映画や写真を愛する人に観てもらえたらいいなぁ。。。
e0078086_8244926.jpg


tomoz
by tomoz1101 | 2006-09-22 08:27 | 面白いこと